代表/トレーナー/選手 紹介

松村 浩史(代表/師範)

世代性別に合わせて、明るく楽しく指導いたします!

熊本県八代市出身。
八代ボディービルクラブの次男として産まれる。
大学生時代の1999年に、熊本県立大学 公認団体・プロレス研究サークル『春一番』(現在は廃部)を立ち上げ初代部長となる。
2009年11月、格闘技未経験から三十路目前の29歳10ヵ月に、誠王会熊本道場へ入門。
サラリーマンの傍ら、九州内のアマチュア格闘技大会に多数参加し、選手としてのキャリアを積む。
2017年誠王会熊本道場・道場長(2代目)に就任。
2018年で一旦選手を引退するが2022年末~2023年前半のみ一時復帰し、43歳までアマチュアファイターとして活動。
2023年5月より師範(2代目)に就任。

熊本マチュア格闘技大会「健軍オリジナルス」の代表兼プロデューサー。

2024年7月より道場移転に伴い、道場代表へ。

主な戦績:
日本拳法道「セイフティ格闘選手権」 -65kg級 2012年、2017年 優勝
(同 2013年、2018年 準優勝)
第7回格闘技交流大会in中部 準優勝、
第1回戦国グローブ空手BANDIET3位。

また、会社員として勤めながら積極的に音楽活動を行い、音楽レーベル「人間便器RECORDS」代表、バンド「ヤンキーオリンピック」リーダー、各種バンド・DJイベント企画のオーガナイザーを務める。趣味はマラソン。
バンド「ヤンキーオリンピック」では県内最大のプロスポーツチーム・J2「ロアッソ熊本」の「きなっせロアッソスタグル」準レギュラーを務め、熊本スポーツ応援団等とともに県内スポーツの発展に努めている、

 

【2023年6月】福岡で社会人プロレスに参加する松村。

【無料体験入門】のお問い合わせは「松村」まで

TEL: 090-8418-6884

e-mail: seioukaikumamoto@gmail.com

もしくは、下記LINEへ連絡お願い致します。

牧野 伸之(顧問)

熊本県熊本市出身。
上京後、転勤に伴い九州へ戻る。80年代に福岡・大橋の森藤代表主催の「拳法道連盟 誠王会」に師事し90年代に帰熊後、フリーファイトアカデミー総合格闘武道「誠王会熊本道場」を設立し独立。
その後、95年に現・道場を自宅兼常設ジムとしてスタートさせる。
「総合格闘技」という言葉が世間一般に馴染みがない時代に、熊本市尾ノ上に常設ジムを立ち上げ、多数のプロ・アマ選手を輩出し、「熊本格闘技界透明期のパイオニア」と呼ばれる。
令和5年5月、師範の座を退き会長職となる。
令和6年7月移転に伴い、顧問就任。

旧道場隣接の「GUEST HOUSE & BAR GOOTARIAN」を経営。

 

山本 享史(道場長)

護身術・必殺技教えます!

熊本県八代市出身。
八代高校在籍時より学生プロレス、空手等武術に取り組む。
明治大学進学を機に上京し、琉球古武術を中心に武術・格闘術に触れることとなる。

起業と共に、日本を離れ世界各地での文化・格闘技に触れた後、帰国。現在は、熊本市で後進の育成に取り組む。
2017年、統制長 兼 道場インストラクターに就任。
2023年5月、道場長に就任。

古式空手、格闘術、武器術に関して精通する。

 

佐藤 大樹(選手 / 選手クラスコーチ )

幼少期より名門「桜木柔道クラブ」にて柔道に取り組み、誠王会熊本道場にてキックボクシングを始める。

10代よりアマチュア格闘技大会に出場し、30代となった今も最前線で活躍している。

選手クラスのコーチ、キッズクラスのインストラクターを務める。

西山 青空(選手)

日本大学在学中に、「TARGET渋谷」にてキックボクシングを開始し、RIZIN・RISEで活躍中のYA-MAN選手等と共に汗を流す。

帰熊後、熊本大学大学院に進学、体育教師として教壇に立つ傍ら、2022年11月初リング。

わずか8ヵ月の試合キャリアながら
アマチュア戦績:6戦6勝無敗(4KO)
と圧倒的な強さを誇る。

第5回アマチュアキックボクシング大会「大和~YAMATO~」-60キロ級 優勝

タイトルとURLをコピーしました